お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
ハマダダム

浜田ダム

大規模改造を終え、新たな時代へ

既設は昭和38年に完成したゲートを有するダムでしたが、浜田川総合開発事業の一環による再開発工事により、クレスト、コンジット、コースターの全てのゲートを撤去し、自然調節方式への改造を行い、治水専用の「流水型ダム」に生まれ変わりました。「放流管改造」「越流部拡幅」「減勢工拡張」といった内容を主に施工しました。
浜田川流域の洪水に対して、「浜田ダム(改造)」「第二浜田ダム(新設)」の2つのダムにより、調節を行いますが、ダム間が2.5kmしかないことから、第二浜田ダムが満水位に達した際には、実は浜田ダムの減勢工部は水没します。こういった特殊条件も加味して、浜田ダムでは改造が行われました。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット