お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

津和野温泉

つわのおんせん

津和野温泉の楽しみ方

国内屈指の湯治湯を堪能し、
〝山陰の小京都〟の散策を楽しむ

〝山陰の小京都〟と名高い津和野。約150年前の人々の暮らしを描いた「津和野百景図」の風景は今も城下町に息づいており、そのストーリーは「津和野今昔~百景図を歩く~」として日本遺産に登録されています。気軽に入れる日帰り温泉や落ち着いて休める旅館があり、温泉と共に歴史と文化にたっぷり浸れます。


美肌のポイント

津和野温泉なごみの里

泉質

放射能泉

バランス調整の湯
※ストレスで疲れ気味に活力を

泉質

温泉にはさまざまな成分が含まれており、美肌の素のカクテルともいえます。カクテルのレシピは温泉によってそれぞれ違っており、カクテルの名前が泉質名で、温泉の主な成分からつけられています。

閉じる

pH値

<放射能泉>

6.0

中性 ※肌に優しい

pH値

pH値とは、液体の性質をについて、pH7の中性を基本として酸性やアルカリ性などに数値化したものです。pHが高いとアルカリ性、pHが低いと酸性になります。

閉じる

メタけい酸

<放射能泉>

72.8mg

メタけい酸

メタけい酸とは、温泉に含まれている天然の保湿成分。お湯の肌触りをまろやかにし、肌の新陳代謝を促進してつるつるの肌へ導く成分です。

閉じる

作用

<放射能泉>

神経痛、痛風、
慢性消化器病など

津和野温泉宿わた屋

泉質

炭酸水素塩泉

美肌の湯
※肌の汚れや古い角質を落とす

泉質

温泉にはさまざまな成分が含まれており、美肌の素のカクテルともいえます。カクテルのレシピは温泉によってそれぞれ違っており、カクテルの名前が泉質名で、温泉の主な成分からつけられています。

閉じる

pH値

<炭酸水素塩泉>

6.3

中性 ※肌に優しい

pH値

pH値とは、液体の性質をについて、pH7の中性を基本として酸性やアルカリ性などに数値化したものです。pHが高いとアルカリ性、pHが低いと酸性になります。

閉じる

メタけい酸

<炭酸水素塩泉>

49.3mg

メタけい酸

メタけい酸とは、温泉に含まれている天然の保湿成分。お湯の肌触りをまろやかにし、肌の新陳代謝を促進してつるつるの肌へ導く成分です。

閉じる

作用

<炭酸水素塩泉>

きりきず、末梢循環障害、
冷え性、皮膚乾燥症

※施設によって泉質が異なります。

温泉ビューティリポート

気軽に入れる日帰り温泉や
落ち着いて休める旅館で
湯を楽しめます

【泉質】
単純弱放射能冷鉱泉(なごみの里)
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉(わた屋)

道の駅なごみの里の温泉は源泉温度16.3度の単純弱放射能冷鉱泉を加温循環利用しています。大浴槽の他に樽風呂やジャグジー、サウナや露天風呂もあって楽しめます。温泉宿・わた屋は自家源泉で18.1度を加温循環利用、クレンジング作用で肌すべすべの炭酸水素塩泉と、保湿・保温作用でしっとりほかほかの塩化物泉を併せ持つ温泉です。夜は星を眺めて入れる露天風呂もあります。湯あがりは、地元名産のざら茶で体を温めながら水分補給してしっとり美肌を目指しましょう。

温泉ビューティ研究家
トラベルジャーナリスト

石井 宏子さん

Pick up

ざら茶・まめ茶

おすすめの
お土産

古くから津和野の人々に愛されてきたお茶。「ざら茶」は、マメ科の植物・カワラケツメイを丸ごと煎じたもので、まろやかな甘みと香ばしさ、素朴なやさしい味わいが人気です。「健康になる」を意味する「まめになる」という津和野の方言から「まめ茶」と呼ばれることも。使いやすいティーバッグタイプとお得な茶葉タイプがあり、ノンカフェインなので家族みんなで楽しめます。

源氏巻

おすすめの
お土産

津和野の銘菓として古くから親しまれているお菓子。幕末、津和野を治めていた亀井藩の御用菓子司が銘名をいただくため、お菓子に紫色の餡を詰め込んで藩主に進上しました。この時、藩主の奥方が感動し、『源氏物語』の「若紫」に出てくる和歌にあやかって名付けられたとされています。程よい甘さのこし餡がしっとりとしたカステラ生地で巻かれた上品な味は、一度食べると忘れられません。

太皷谷稲成神社

おすすめの
スポット

日本五大稲荷の一つで、願望成就の神社として厚い信仰を集めています。境内まで続く千本鳥居は神秘的で人気の写真スポットです。太皷谷稲成神社は安永2年(1773年)に津和野藩主7代亀井矩貞公が津和野藩の安穏鎮護と領民の安寧を祈願するため、三本松城(津和野城)の鬼門にあたる東北端の太皷谷の峰に、京都の伏見稲荷大社から斎き祀ったのが始めです。





基本情報

【名称】

津和野温泉

【住所】

〒699-5613 鹿足郡津和野町鷲原イ256

【問い合わせ先】

津和野町観光協会
住所:〒699-5605 鹿足郡津和野町後田イ71-2
電話:0856-72-1771  
FAX:0856-72-1191

【交通】

・JR山口線津和野駅から車で5分

温泉施設一覧へ

萩・石見空港キャンペーン