お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

シーズン到来!子供から大人も楽しめる島根のおすすめゲレンデ

タグ:

2020年12月02日 公開

今年もスノースポーツの季節がやってきました!
島根県は山間部で積雪が多く、良質な雪が積もるゲレンデがたくさんあります。上級者向けの本格的なコースから子供たちが遊べるキッズゲレンデなどが充実しており、家族でも楽しむことができます。

今回は島根の魅力的なゲレンデをピックアップし、周辺のおすすめスポットとともにご紹介していきます。

琴引フォレストパーク(飯南町)

島根のゲレンデ_琴引フォレストパーク

小さいお子さんでも遊びやすいキッズパークやラクラク移動のムービングベルト(動く歩道)で子供たちも大喜び♪
木立の中を気持ちよく抜けていける、中級以上向けの各コースもあるので、家族全員で楽しめますよ!

島根のゲレンデ_琴引フォレストパーク

国道54号線からすぐとアクセスも良く、ゲレンデすぐ前には無料駐車場があり移動も楽々です。

住所 島根県飯石郡飯南町佐見1151番地
TEL 0854-72-1021
2020-2021
オープン期間
2020年12月26日(土)~2021年3月上旬予定
営業時間 【平日】9:00~16:30
【土・日・祝・年末年始】8:30~16:30
料金 ◆1日券
【大人】4,000円 【小人】2,800円 【シニア】3,500円
◆4時間券
【大人】3,300円 【小人】2,200円 【シニア】2,600円
◆平日割引・学生割引などあります。(詳細は公式サイト)
URL 琴引フォレストパーク公式サイト

周辺おすすめスポット

島根のゲレンデ_琴引ビレッジ山荘

琴引ビレッジ山荘(光明神々温泉)

琴引フォレストパークに隣接していてとても便利な施設です。夜は満点の星空を見る事ができます。宴会プランや、スキー場利用者にお得なプランもあります。

URL:http://village.kotobiki.co.jp/

三井野原スキー場(奥出雲町)

島根のゲレンデ_三井野原001

三井野原の特徴はなんといっても、三井野原駅から徒歩約5分、国道314号線もすぐ目の前なので、車や電車でのアクセスがラクラク♪駐車場が無料なことや、チケット料金がリーズナブルなのも嬉しいポイントです。

島根のゲレンデ_三井野原002

なだらかな斜面で見通しも良いスキー場なので、スノースポーツ初心者や、子供連れのファミリーにもおすすめです。

住所 島根県仁多郡奥出雲町八川三井野原
TEL 奥出雲町役場商工観光課:0854-54-2504(平日のみ)
奥出雲町観光協会:0854-54-2260
2020-2021
オープン期間
2020年12月19日(土)~2021年2月28日(日)予定 
※積雪状況による。
営業時間 【平日】8:30~17:00
【土・日・祝】8:00~17:00
料金 ◆リフト1日券
【大人】2,500円 【小人】800円
URL 三井野原スキー場公式サイト

周辺おすすめスポット

島根のゲレンデ_おろちループ

三井野原の宿

三井野原スキー場は奥出雲町と、たくさんの個人旅館・民宿が経営するゲレンデの集合です。つまり、ゲレンデ周辺には宿泊施設がたくさん!滑ったあとに宿まで移動するのは大変ですが、三井野原なら歩いてすぐなのでとっても便利♪ 「奥出雲おろちループ」(日本最大規模の二重ループ方式道路)の雪景色もおすすめ。

URL:https://okuizumo.org/jp/(奥出雲町観光協会)

知っておこう!ゲレンデマナー

島根のゲレンデガイド_マナー

ちゃんとマナーを確認して、みんなで楽しく安全にスノースポーツを楽しみましょう!

◆ゲレンデ内の滑走禁止エリアには入らない!
とても基本的なことです。腕に自信があっても絶対にやめましょう。同じくリフトの下でずっと滑っているのも危険です。

◆リフト降り場からはできるだけ速やかに離れましょう!
次の人が降りて来る際に邪魔になる事があります。接触することも!
転んでも気にしないで、立ち上がらなくてもいいのでなるべく早く避けるようにしましょう。
スノーボードのバインディングも、他の人の邪魔にならない場所に移動してから装着しましょう。

◆スノーボーダーはゲレンデの真ん中で座り込まないように!
スキーと比べてスノーボードは滑っていない状態でずっと立っているのはちょっと辛い。だからといって真ん中に座っていると周りの人に迷惑です。どうしても途中で疲れてしまったら、ゲレンデのなるべく端のほうで休むようにしましょう。

◆スキーとスノーボードの特性を理解しましょう!
スキーヤーとスノーボーダーがお互いに楽しく、安全にすべるためには両者の違いを知っておくことも重要です。 特に知っておいて頂きたいのは、スキーのターンとスノーボードのターンリズムの違い。スキーは前方の視野が広くとれ小回りがききやすいですが、スノーボードは背面ターン時の視野が狭く、またターンはスキーに比べてゆったりとしたリズムになります。スキーは進行方向に対して体を正面に向けていますが、スノーボードは体を横向きにしてひねった状態で滑るので、まったく同じ動きをすることはとても難しいのです。お互いの動きが予測できなくて接触事故、ということを避けるためにも、これらについて知っておくことは重要ですね。

広島県・島根県冬季観光キャンペーン
スキーでぐるりんひろしまね

広島・島根両県には特徴あるスキー場がたくさんあり、子ども・家族で楽しめる各種お得な割引が盛りだくさん!

ウインタースポーツを満喫したら、そのまま温泉へ行けるお勧めルーやご当地グルメもご紹介!
「スキーでぐるりんひろしまね」でお得な情報を確認して、この冬は、スキー場へ出かけよう!

ハロー!スノーキッズのパンフレット表紙

詳しくはこちら
スキーでぐるりんひろしまね(PDF:4MB)


島根の冬は「カニ」や「温泉」がおすすめですが、魅力的なゲレンデでスノースポーツを楽しむこともできます。ゲレンデ周辺も楽しめる観光スポットがあるので、思い思いの冬旅行がきっとできるはず!あなたのお気に入りのゲレンデをみつけてくださいね。