イベント情報

足立美術館 「再興第104回 院展」島根(東)展

104 adachi poster

日本美術院(院展)は、新しい日本画の創造を唱えた岡倉天心の理想により、明治31年に創立されました。
一時活動を休止しますが、天心亡き後も、横山大観らがその遺志を継いで大正3年に再興。以来、近代日本画の革新に大きな役割を果たしてきました。
足立美術館で10月12日(土)から11月3日(日・祝)まで開催する巡回展「再興第104回 院展」島根(東)展では、その伝統と歴史を受け継いだ院展同人たちの新作を中心に、清新で創意に満ちた日本画総数95点を展示します。

また、足立美術館は平成7年より、日本美術の発展と将来性のある日本画家の育成に寄与すべく、院展に「足立美術館賞」を設けています。

本年度、第25回足立美術館賞は武部雅子(たけべまさこ)氏の「雨後」(うご)に決定しました。

受賞作は、本展でご覧いただけます。ぜひ、この機会に現代日本画の魅力をご堪能ください。

期日 2019年10月12日(土) ~ 2019年11月03日(日)

【開館時間】
9:00~17:00
※新館への入場(本館・新館連絡通路の通行)は、閉館15分前まで
【休館日】
会期中無休

会場 足立美術館 新館 (安来市)
古川町320
お問合せ先

足立美術館
〒692-0064 島根県安来市古川町320
TEL:0854-28-7111


料金

【入館料】
・大 人:2,300円
・大学生:1,800円
・高校生:1,000円
・小中学生:500円
※20名以上、100名以上の団体料金あり
※各種クレジットカード、IDの利用可
※各種割引制度、青少年の優遇処置あり

URL https://www.adachi-museum.or.jp/