お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
ダイトウタナバタマツリ

大東七夕祭

440年の歴史を誇る地域の祭り

大東七夕祭りは、天正ニ年(1574)泰平の時代となったことを祝い、代官屋敷に笹竹に短冊をかざして繰り出したのが起源とされ、約440年以上の歴史を誇ります。
毎年8月6日の夕方には、浴衣やハッピで着飾った子供たちは、笹竹に短冊や提灯などの七夕飾りをつけて、お囃子しながら、大提灯、山車とともに商店街を練り歩きます。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット