お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
ニマサンドミユージアム(スナハクブツカン)

仁摩サンドミュージアム(砂博物館)

世界最大の一年計砂時計がマンガ「砂時計」で一躍有名に

芦原妃名子による少女マンガ「砂時計」が人気となり、さらにドラマ・映画化されて一躍有名になりました。
仁摩町出身の高松伸氏によって設計され、大小6つのガラスのピラミッドが目をひきます。中央には世界最大の一年計砂時計「砂暦」があり、毎年大晦日に一年計砂時計を半回転させて新年をスタートするイベント「時の祭典」が行われます。
「鳴り砂」で知られる琴ヶ浜の地域資源を守り活用するために建設された、国内でも珍しい砂博物館です。
砂に関する学習・研究の場として、見るだけでなく実体験できる施設となっています。
別館「ふれあい交流館」では、ドラマに登場した砂時計やアクセサリーを販売しています。また4種類のオリジナルのガラス作品の製作体験が楽しめます。

近くの観光スポット

おすすめ美肌スポット