お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
イイノウラカイガン

飯浦海岸

美しい海岸線が眺望できる「人形峠歴史の散歩道」飯浦海岸

益田市飯浦一帯の海岸は、日本海の荒波に刻まれた奇岩や巨石、断崖が続く絶景の地です。特に、人形の鼻(じんぎょうのはな)から望む大海原は益田十景にも選定されており、天気の良い日には、東を望めば浜田市三隅町の海岸まで見ることができ、西は沖合の三生島(さんしょうじま)や節理の発達した鑪崎(たたらざき)、磁石岩で有名な松島のある飯浦漁港が見えます。また、すぐ下には人形岩や屏風岩などの奇岩が並ぶとともに、すぐ上には「漁業の町飯浦」の礎を築いたといわれている多賀是兵衛(たがぜひょうえ)の墓碑もあります。
この地は、津和野藩政時代に藩公(亀井公)が飯浦視察の時、駕籠を止め素晴らしい景色を眺め、しばし休憩したことから「駕籠立て」(かごだて)と呼ばれています。そして、地区民はこの人形峠の通りを「人形峠歴史の散歩道」と呼び、景色の良いウォーキングコースとして親しんでいます。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット