お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
サセヤキ カミヨガマ

佐世焼 神代窯

心地良い風が吹き抜ける小高い森、その佐世の森に鎮座する佐世神社。「神代窯」は、その参道手前にひっそりとたたずんでいます。「佐世の森」と呼ばれるこの一帯は「出雲国風土記」の中で八岐大蛇を退治した素戔嗚尊と稲田姫が勝利の舞を舞ったと伝えられる神話の地です。その森に横たわる白神谷、そこに育まれた土を釉薬に用い、土の神秘をより美しく謳い上げたいとの思いが五色の色を発色する釉景色になり「綺麗寂び」の落ち着いた風合を醸す器を生み出すこととなった。
高麗茶碗の素朴で質素な飾り気のない貧たる魅力、それでいて高潔な力強さにあふれた高麗茶碗に惹かれ、朝鮮に生まれた先達陶工の足跡を私なりに辿りながら、殊に伊羅保茶碗や柿の葉茶碗、井戸や志野茶碗に飽くなき研究を続けて居ります。

製作体験も承ります。お電話にてご予約ください。

<主な製品>酒器、湯呑、花器、食器、抹茶茶碗、和風珈琲茶碗

近くの観光スポット

近くの美肌スポット