お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
タマツクリツキヤマコフン

玉造築山古墳

玉湯川左岸の玉造温泉街の西側に所在する径約15mの小さな円墳である。

埋葬施設は凝灰岩をくりぬいた舟形石棺2基であり、棺を直接土中に埋めている。北側に置かれた石棺は舟のへさき状に先端が尖らせてあり、他の石棺ではみられない特異な形をしている。

副葬品には位至三公鏡(いしさんこうきょう)、勾玉(まがたま)、管玉(くだたま)、ガラス製丸玉、小玉、臼玉(うすだま)、鉄剣、刀、土器などがあったという。古墳時代中期に属し、5世紀代と推定される。県指定史跡。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット