お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
コウミョウジ

光明寺

出雲観音霊場第七番札所。曹洞宗の古刹。簸川郡斐川町との境に位置する大嶽山の山腹にある。山号大嶽山。
この寺には、寺宝の鋼鐘がある。この鐘は南北朝時代(1336~1392)に朝鮮からもたらされ、光明寺には明応元年(1492)に伝えられた古いものであり、昭和14年(1939)に国宝の指定を受けている。戦後、国の重要文化財の指定を受けている。
当寺境内は、標高約230mの地点にあるため絶好の展望地である。

<創建・建造・構造>奈良~平安時代

近くの観光スポット

近くの美肌スポット