お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
シンク

神紅

驚くほどの甘み、はじける食感 島根県オリジナルの新品種、お目見え

島根県でしか栽培されていない希少品種

2021年夏、島根県産ぶどうの新しい仲間として、神紅が初お目見えしました。皮ごと食べられる赤系の品種として、ベニバラード(母親)とシャインマスカット(父親)の掛け合わせによって生まれ、10年以上の歳月をかけて育成した島根県オリジナルぶどうです。
糖度20度以上の驚くほどの甘さを誇り、皮ごと食べられる、パリッとはじける食感が特徴の種なしぶどうです。

糖度20度以上の房を厳選!
色にもこだわった品質基準をクリアした房だけをお届け

糖度はデラウエアやシャインマスカットをしのぐ「20度」以上を絶対条件とし、さらに美しい紅色のイメージを守るために房の色合いもルールを決め、厳しい品質基準をクリアしたもののみが「神紅」のタグを付け、生食用に販売されます。

県内外のスーパー、百貨店等で販売されています。(2021年は6月~10月に販売)

神紅を使ったスイーツ!

県内のお菓子屋さんでは、スイーツも販売。

[写真]佐川末廣堂 神紅大福(※2021シーズンの販売は終了しております)

近くの観光スポット

掲載する情報がありません。

近くの美肌スポット

掲載する情報がありません。