お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
タナベビジュツカン

田部美術館

山林王といわれた雲南市吉田町の田部家25代にわたるコレクションの中から、特に茶道関係のものを選んで展観する美術館です。創設者は昭和54年(1979)11月の同美術館オープン直前に亡くなった元島根県知事田部長右衛門朋之です。鉄の錆色を生かした特殊な鉄板ぶきの入母屋(いりもや)づくり2階建の本館は、島根県立博物館や県立図書館などを手がけた菊竹清訓(きよのり)の設計です。展示品の中には茶人大名不昧(七代藩主治郷)の所蔵だった「秋埜(あきの)」の銘のある青井戸茶碗はじめ、瀬戸の茶人れ「京わらべ」など不昧公にゆかりある名品もいくつかあり、茶どころ松江らしい美術館です。

近くの観光スポット

おすすめ美肌スポット