お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
エンジョウジ

円成寺

松江城初代城主 堀尾家のお寺・華道小原流開祖のお寺

臨済宗妙心寺派です。山号は鏡湖山です。
慶長16年(1611)、堀尾吉晴は富田(とだ)城下(能義郡広瀬町)にあった城安寺を洗合(あらわい)(松江市国屋町)に移して瑞応寺(ずいおうじ)とし、旧領遠州浜松から春龍を請じて開山としました。京極忠高が入国するに及び、瑞応寺(ずいおうじ)をこの地に移し、堀尾忠晴の法号、円成院殿雲隠両州太守拾遺高賢世肖(えんじょういんうんいんりょうしゅうたいしゅういこうけんせしょう)大居士にちなんで、円成寺と改称しました。開山春龍は松江という地名の名付親ともいわれます。堀尾3代の菩提寺で、忠晴の木像をはじめ堀尾氏ゆかりの遺品があります。境内には忠晴の五輪塔があります。
19世紀末、小原雲心(六合軒)により華道小原流として創設されました。
境内には、流祖小原雲心夫婦をはじめ2世家元光雲、小原家先祖代々の墓所があり全国より参拝が絶えません。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット